生産管理│ねじ製造業向け販売・在庫・生産管理システム

生産管理│
ねじ製造業向け販売・
在庫・生産管理システム

ねじ製造業様向け販売管理・在庫管理・生産管理システム「アラジンオフィス」:工程順序マスタ、工程マスタ/機械マスタ、生産計画/所要量計算、工程指示入力/現品票追加発行、機械割当変更入力/生産計画表、製造実績処理、梱包実績処理、工程進捗問合せ/前工程進捗問合せ、状態別在庫管理など。

生産管理について

登録した生産計画に対して、「現在庫・受注残・発注残・製造残」を加味した所要量を計算、必要手配数を算出します。
社内製造/外注製造の両方に対応した生産管理が実現できます。
ドラム缶単位での指示データ・製造実績データの作成が可能です。工程進捗に関しては、ガントチャートにて視覚的に予実管理が可能です。

工程順序マスタ

一つの製品を製造するために必要な工程、順序、材料等の構成を登録します。
下の例では、「圧造 → 転造 → 熱処理 → 表面処理 → 梱包」といった作業フローに対する必要材料・ロス率・段替時間の登録をします。各工程に状態コードを持たせることにより、状態別の在庫管理も可能となります。

工程順序マスタ

工程パターンを登録可能

同一商品で工程順序が複数ある場合でも、パターンを分けて登録可能。

構成展開が可能

一つの工程に対して、必要な材料を登録することが可能。所要量計算時には登録された構成を展開して所要量を計算することができます。

納期計算

定量/不定量の標準工数、段替時間の設定が可能。開始日(または終了日)から終了日(または開始日)の計算が可能になります。

ロス管理

ロス率、定量ロスの設定が可能。ロスを見込んだ必要数が計算できます。

工程マスタ/機械マスタ

工程マスタで工程名や状態、使用機械を登録し、機械マスタで段替時間を登録します。

工程マスタ/機械マスタ

生産計画/所要量計算

製造品の生産計画を登録します。
受注生産の場合は、登録した受注データを手動で引き当てて登録、もしくは一括登録(一括生産手配処理)も可能。見込生産の場合は、受注を加味せず登録を行います。過去の生産計画をリピートし編集も可能。

生産計画/所要量計算

一括生産手配処理

受注入力時に生産手配の区分を立てておくことで、生産計画入力へデータを連携することができるようになります。

一括生産手配処理

所要量計算

生産計画データをもとに所要量計算準備処理で必要数を算出し、確定処理を行うことで発注/工程指示/移動指示データを一括作成します。所要量計算確定処理画面から、発注入力/移動指示入力/工程指示入力にジャンプして個別に登録することもできます。

所要量計算

工程指示入力/現品票追加発行

製造品に対して工程(内製・外製)情報や使用する原材料の登録を行います。工程順序マスタに登録がある製品は、自動表示します。

一括生産手配処理

1.ドラム缶管理

指示数に対して、ドラム缶入数の登録が可能。商品ごとにドラム缶入数の設定をし、ドラム缶数を自動計算。ドラム缶ごとに製造指示データを作成し、ドラム缶ごとの実績登録が可能です。

2.リードタイム自動計算

開始日を入力すると、工程順序マスタに設定しているリードタイムから各工程納期を自動計算。各手配区分が「自動」の場合は、製造指示、発注、移動指示、入出庫データを自動作成します。

現品票追加発行機能

ロットNo.ごとに現品票の追加発行を行うことが可能です。追加発行する現品票の枚数を指定し、発行をすることができます。現品票のレイアウトはカスタマイズにより、変更可能となります。

現品票追加発行機能

機械割当変更入力/生産計画表

工程指示を元に各機械ごとの工程指示割り当て情報を出力し、必要に応じてその割り当てを変更を行います。
その変更を行うことで各機械ごとの生産計画表に反映させます。

機械割当変更入力

機械割当変更入力

機械の負荷状況

各日付に工程指示のデータが割り当てられており、緑色は同じ機械・日付で工程指示が被っている、黄色は被っていないという状況を表している。(色の変更は任意で設定可能)

工程指示の割り当て変更

右図のように、被っている工程指示(緑色)をドラッグ&ドロップすることで、空いている機械・日付に割り当てを変更することが可能。この変更後は、工程指示のデータが上書きされ、工程開始日・終了日も変更されます。

生産計画表

機械割当変更入力で変更処理を行った後、各機械ごとの生産計画表がExcelで出力可能。
この生産計画表を元に各機械ごとの負荷状況の確認をすることができます。

生産計画表

製造実績処理

製造実績を製造指示データから引き当て、登録します。
ドラム缶単位での実績データの作成が可能です。作業中に発生した不良数の登録をすることも可能です。

製造実績処理

ドラム缶No.付与

工程指示入力画面にて登録されたドラム缶数ごとにドラム缶No.を自動採番します。さらに1ドラム缶が枝分かれする想定も加味して枝番の付与も可能です。ドラム缶単位での実績登録、その後のトレーサビリティ管理へとつながります。

不良数登録

作業中に発生した不良数を入力することが可能です。重量・ケース数・バラ単位数量での登録に対応しています。

梱包実績処理

梱包実績を製造指示データから引き当て、登録します。工程指示No.ごとに割り振られたロットNo.とは別に、梱包実績ロットNo.を割り振ることが可能です。

梱包実績処理

梱包ロットNo.付与

製造中のロットからさらに小分けにして梱包をしていくため、梱包後に別ロットNo.を付与できるように入力画面を別で設けて、ロットNo.も上書き入力できるようになっています。

ハンディターミナル運用(カスタマイズ)

工程指示書、製造指示書のバーコードをハンディターミナルでスキャンすることで実績データを生成することもできます。

ハンディターミナル運用

工程進捗問合せ/前工程進捗問合せ

工程指示データの進捗確認を一覧形式で確認することができます。
ガントチャート形式で視覚的にわかりやすい表示スタイルを採用。予定に対して進捗に遅れがある場合、色を変更します。
ロットNo.別に前工程の作業進捗を確認することができます。
主に現場の方が、自工程の作業開始日、作業予定数量、前工程の作業終了予定日などを確認する際にご利用いただけます。

工程進捗問合せ/前工程進捗問合せ

状態別在庫管理

現在庫一覧表にて商品ごとの現在庫数を確認することができます。絞込み条件にて選択することで、ロットNo.別の在庫・製造中の状態別に在庫数を確認することができます。下の例では、ロットNo.別に圧造・転造・熱処理・表面処理と各工程ごとの現在庫数を表示しています。

状態別在庫管理

ねじ製造業向け販売・在庫・生産管理システムの主な機能

資料請求・お問合せ

生産管理│ねじ製造業向け販売・在庫・生産管理システム|販売管理在庫管理生産管理システムのアラジンオフィス
5000社のユーザー様に直接販売から運用、保守までを一貫して行っているアイルの豊富な知識とノウハウから生まれた、在庫管理販売管理生産管理システムをご提供しています。在庫管理販売管理生産管理に必要な機能をコンパクトにまとめたシステムとなっております。お客様のご要望によって必要な在庫管理販売管理生産管理の機能をカスタマイズで加えることも可能です。