医療用機械器具卸業:システム導入事例 (ロット別の在庫管理、ハンディーを使用しての業務効率化)

医療

システム導入事例医療用機械器具卸の企業 様

  • 営業支援・販売力強化
  • 販売管理・在庫管理

医療用機械器具卸売業(データベースをまとめ情報を集約、マスタ管理の一元化)
システム導入事例

  • 業種医療用機械器具卸売業
  • 取扱商品医療用機器の販売、医療用消耗品の販売、医療用機器の保守・その他
  • 業務内容医療用機器全般の卸販売業、消耗品・保守管理
  • 社員数50名
  • 売上高100億

データベース集約により、実績把握スピードが向上
「アラジンスマート」導入で外出先からもデータ閲覧が可能に

お客様の課題点・ご要望

販売管理は市販ソフト、顧客や仕入先のマスタ管理はオーダーのシステム、SPD業務はAccess、見積管理や保守・修理管理はExcelと、複数のシステムが乱立。各システムにデータが点在している状況になっていた。
そのため、
「実績データが各システムに散らばってしまい、全体の情報を把握するのに手間がかかる」
「マスタデータが連動しないため、『一方のシステムでは更新しているが、もう一方では更新ができていない』という不整合が起こりうる」
「バッチ処理でデータを連携した場合、リアルタイム性が損なわれるためタイムリーな状況把握が難しくなる」
という課題が発生していた。

アイルが提案したシステム概要

販売管理及びその周辺システムを「アラジンオフィス」に統合。
医療業界だけでなく、他業種のノウハウも提案内容に組み込むことで、一つのシステムで全業務を網羅できるようなご提案を行いました。

導入の効果・改善点

医療用機械器具卸売業システム導入事例

各業務の実績表や明細表をユーザー企業様にて設計可能

一つのデータベースにすべての情報が集約

アラジンオフィス内で一つのデータベースに情報を集約することで、全体の実績の把握スピードが向上。
また、実績データ作成機能により、複数の実績データを組み合わせてタイムリーな現状分析が可能となりました。

医療用機械器具卸売業システム導入事例

全計上・マスタデータに対してログ管理を実装

マスタ管理の一元化を実現

マスタは常にタイムリーに更新され、各業務で利用することが可能となりました。
セキュリティについても、「いつだれが更新したか」のログ管理が可能となりました。

リアルタイムの情報更新が可能に

今までExcelやAccessを駆使して管理していた業務をアラジンオフィスで一元化したため、常にリアルタイムの情報を確認することが可能となりました。

導入による付加価値

システム稼働後にアラジンオフィスのオプションである営業支援・販売力強化クラウドサービス「アラジンスマート」を導入し、営業マンが外出先から各種データを直接閲覧できるようになりました。
今後はBtoB EC・Web受発注システム「アラジンEC」を検討し、さらなる省力化を図る予定です。


会社概要

その他の医療業界の事例

資料請求・お問合せ

医療機器卸システム導入事例│販売管理在庫管理生産管理システムのアラジンオフィス
5000社のユーザー様に直接販売から運用、保守までを一貫して行っているアイルの豊富な知識とノウハウから生まれた、在庫管理販売管理生産管理システムをご提供しています。在庫管理販売管理生産管理に必要な機能をコンパクトにまとめたシステムとなっております。お客様のご要望によって必要な在庫管理販売管理生産管理の機能をカスタマイズで加えることも可能です。